2012年10月20日

素早く、素早く動かすスッテンコロリン((

"それは、奥義を究めた大乗の速読法である。
小乗の速読法を修得したからといって、特にどこも変わったことは起きない。
ただ、これまで読破するのに一時間を要していた本や書類が、三分の一の二十分程度で読めるようになる(人によってはもっと速くなる)。なぜか、時間の経過を遅く感じるようになった、という状態になるのが小乗の速読法である。
それではいよいよ、視力の向上に威力を発揮する、小乗の速読法の具体的なレッスンに入っていくことにしよう。
いくつか注意点がある。
まず、眼鏡、コンタクトレンズなどをはずして行なうことだ。そして、決してやりすぎないこと。
その上で、準備段階A〜B、ステップ1〜3まで進み、まず要領をつかんでほしい。2時間くらいでマスターできるはずだ。
要領がわかったら、こっちのもの。休憩時間も含め一日五分、正味たった一分のトレーニングでよい。

驚くべき効果の眼筋マッサージ法③
眼球筋肉を怠けさせていれば、結局は短時間に疲労が筋肉の能力の限界を越えてしまうので思うように動かなくなり、それに伴って視力が低下するのであるから、イタチごっこである。
東洋医学の経絡点の刺激も、超音波療法も、眼球の血行を良くするという点ではまことに結構であるが、肝心の眼球の筋肉を鍛錬することを失念している、二の次にしている、ということを考えると、本末転倒である。
眼精疲労を除去し、視力の低下を阻止しようと思ったら、まず第一に、眼筋ストレッチ運動を行わなくてはならない。
それから後に、改めて他の、視力回復や眼精疲労の除去に効果があるとされている方法を組み合わせ、併用する。
そうすると、ようやく相乗効果を発揮して、ほとんどすべての目にかかわる症状が改善されてくるのである。" カイフとは?@視力回復
posted by ykop at 02:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。